デッサンと形(造形)その12 男性ヌードデッサンについて

裸体デッサンと言えばすぐに裸婦デッサンということになります。
あまり聞かないかもしれませんし、裸婦デッサンより、機会はかなり少ないです。
モデルになる男性の数が非常に少ないのです。
しかし美大や美大予備校ではよく行なわれていますし、最近では大きな絵画教室で
男性ヌードデッサン会が頻繁に行われています。
男性ヌードは女性ヌードにない造形美があります。
女性の場合、その華奢な骨格ときめ細かい肌が美しい曲線美を作っています。
これに対して、男性は太い骨と力強い筋肉が現れています。
皮膚まで筋肉の筋や血管が浮き出ています。
女性とは対照的な肉体美となっています。
彫刻家も人体の構造を理解する上において、人体デッサンは欠かせない科目です。
一部のデッサン会ではムービングというクロッキーの仕方で行っているところもあります。
ムービングはモデル(主に男性ヌード)がゆっくり動いてクロッキーする方法です。
筋肉や骨格の動きをパーツで描写したり、一瞬を捉えて全体のフォルムを描写します。
気に入ったポーズで止めてもらって描くこともできます。
あせらないで、しっかり観察するだけでもリアリティーのあるポーズの研究になります。
人体の構造をより正確に把握するために、機会があれば挑戦したいモチーフです。

2014年3月3日 デッサンと形(造形)その12 男性ヌードデッサンについて はコメントを受け付けていません。 デッサンと形