デッサンと形(造形)その10 人物デッサン(ヌード)

これまで人物デッサンのための解剖学や人物画デッサンについて述べてきましたが、次のステップ
はヌードデッサンです。
少し敷居が高いと思われるかもしれませんが、これも重要なデッサン力向上のための課程です。
思い切って挑戦してみてください。
今までと全く違う点はモチーフが人間の裸体です。静止状態はなかなか難しく、長時間同じポーズで
居ることはできません。従って短い時間に描き込むことになります。
こうした描き方はクロッキーといいます。10分とか20分とかの短い時間の中で、対象を正確に
描き移す練習をします。
長時間でのデッサンも可能です。こうしたデッサン会もあります。
歴史上の巨匠と呼ばれている画家や彫刻家も多くの人体デッサンを残しています。
繰り返し繰り返し人物デッサンを行って、絵画力を身に付け、後世に残るような絵画作品を完成させて
いるわけです。
現代においても人物デッサンの必要性を疑う人は居ないわけで、全国各地の美大や絵画教室、デッサン会
などで活発に行われています。臆する必要はありませんので気楽に参加しましょう。
ヌードデッサンは女性ヌードが一般的ですが、男性ヌードデッサンも行われています。
裸婦デッサンは裸婦の体の美しさ、神秘的な曲線美を描きとる、表現することが目的です。
描きかたの多くはこれまでのデッサンについての項目で述べたことと違いはありません。
しかし女性特有の体の各部位、美しさをしっかり感じとって、絵として完成させていかねばなりません。

2014年3月3日 デッサンと形(造形)その10 人物デッサン(ヌード) はコメントを受け付けていません。 デッサンと形